ここ2、3日あったかいと思っていたら、今日は一転して寒い。フリースにレッグウォーマーでぶくぶくになって授業を受けていたら、雪が降ってきた。

雪や雨になると出かけたくなるのはなぜだろう。

1回でぶっこわれた100円ショップの傘を無理にさして、片道30分も歩いて本屋まででかけた。

焼きとうもろこしの屋台の湯気、ビニール袋をかぶって歩いているおじさん、かっこつけて歩いてたらタイルで滑っているおねえさん…

むしょうに楽しかった。

ウイグルの女の子

日本語を勉強しているウイグル族の女の子と仲良くなった。

にこにこして礼儀正しい。ウイグル族は漢族よりも日本人に近いと思う、と言っていたけど、うなずける。

もう一目で新疆!!という顔立ちで、歩いているとき同じウイグル族の知り合いとばったり会ってウイグル語で話しているのを聞いていると、「シルクロードに来たのね」という感じがした。

トイレで

今日、レストランのトイレでおもしろい張り紙を見た。

来也匆匆, 去也冲冲

流さないで行っちゃう人、多いんだろうなあ。

それにしても面白い書き方するもんだと感心してしまった。やるなあ…

イタリアン?

食堂のメニューに、トマト味のものが多い。

今日は、ニョッキのような面(なんて言うんだっけ…)を野菜と一緒にトマトで煮込んだ料理があった。食べてみたら、うっすらとミネストローネ。「これはシェル型マカロニだ」といい聞かせつつ食べるとそう思えないこともない。

こんなにトマト味がいろいろあるのは西安だけ? ほかの土地でもそうなんだろうか。

はじめての週末

昨日はぶらぶらと近所を散歩していたら、マッサージを発見。あまり手持ちがなかったけど、入ってやってもらったら、やっぱり気持ちよかった。帰ったらぐったりして、「やっぱり緊張しているのかなあ」と再認識。

マッサージのおかげで夜はぐっすり眠れた。ルームメートが寝ている間に本屋に出かける。

西安は文化や教育が盛んと聞いていたけど、本屋にも書法とか書画とか、楽器演奏入門とかの本やVCDが山になっていた。北京や上海の大きな書店でもあまりこういうのは見たことがない。

お昼に帰ってきて洗濯。洗濯機の脱水が甘くてなんだかしぼりきれてない気がするが、まあこれだけ空気が乾燥してればすぐ乾くだろう。

これから明日の予習。