《信》ノート(3)

ノート、これで終わりです。

绛紫  えび茶色
  にじむ
领略  味わう
走神  ぼんやりする、物思いにふける
盈尺  ゆうに一尺
羞怯  はにかんだ
鬓角  もみあげ
回眸  (女性が)振り返る
潸然  涙を流すさま
折射  (1)屈折 (2)映し出す
毫发  髪の毛、小さなもの
毕现  すべてをさらけ出す
勾勒  スケッチする
写意  微細な表現をせずに情趣の表現をする
萦绕  つきまとう
旷古  はるか昔の
号子  力仕事のかけ声
陈年  長い間たくわえる
柴草垛  燃料用の柴の山
怆然  悲しみ、悼む
见信如面  手紙を読むのは顔を見るのと同じだ
离情  別れの情
举世  この世で
拘谨  慎み深い
记挂  気にかける
文采  文才
何乐而不为  どうして喜んでやらないということがあろうか
情有独钟  思い入れがある
就请难忘  昔のよしみが忘れられない
惹急  怒らせる
惹翻  怒らせる
讨要  せがむ
立逼  せき立てる
交底  事の子細を話す
煞白  驚き・怒りで真っ青になる
撕扯  ひきちぎる、つかみ合い
逼仄  狭い

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です