《信》ノート(1)

《信》の復習を終えました。放送を聞いていた頃はあまり感じなかったけど、なんだかひりひりする小説でした。

せっかく勉強したので、気になった単語やなるほどと思った訳を書き出してみます。

  はめこむ、(頭を)突き出す
可着  ~の限度いっぱいに、~の範囲内で 可着钱数儿买东西  
杂陈  错杂地陈列或呈现
不由自主
  思い通りにならない
异乎寻常  いつにない様子
几乎  すんでのところで
盲目  見境がない
抖开  振って広げる
  ひっくり返す
觑眼  目を細めて見る
板着脸  仏頂面をする
  くっつく
支楞   =竖立
絮语
  くどい話、続くささやき
丝丝  ちくちく
走神  ぼんやりする
慰藉  なぐさめる
恼着脸子  怒った顔をして
抽凉气  はっと息をのむ
花哨  派手だ
婚变  離婚や不倫
不无  いささか
名堂  あの手この手
扎翅膀  =长翅膀
  押し込む
支吾  言を左右にする、ごまかす
抓脖子  弱みを握る
给台阶  助け船を出す
执拗劲儿  かたくなさ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です