ブクログ→csv→Evernote

結局、ブクログのデータをエクスポートしてそこからぽちぽちEvernoteに移しました。つくづく物好きですね。

でも、1冊ずつデータをコピペしていくと、これまで読んだ本(数年分ですが…)が思い出されて、とても面白かったです。ほんのちょこっとだけ感想を書いているのですが、「ふ~ん、こんなこと思ってたんだ~」と、なんだかとても新鮮でした。

あと時期によってブームな本というのもありますね。一時期は三浦しをんばかり読んでたし(ベスト1を挙げるなら、アレだし)、断続的に宮部みゆきブームも来ます。国際協力について集中して読んだ時期もあったし、ある時はビジネス関連の本を続けて読んで、あげくの果てにワークブックまでやったりしてます。何が私を駆り立てていたんだろう?

いつか、またこうやって面白がれるように、せっせと読んで記録します。


じゃじゃーん、ブクログに登録してあったこれまでの本のベスト1はこちら。

西岡くんが意外に好きだったりする…。久しぶりに「ことばのうみのおくがき」読みたくなりました。

ブクログ→Evernote

Evernoteでライフログを残し始めてだいぶたちます。ライフログと言っても、日記やスクラップブックやアルバムが一緒になってweb上にあるということですね。でもweb上にあるのは便利でありまして、写真や音声もアップできるのが楽しい。

ところで、読んだ本の記録にはだいぶ前からブクログを使っています。結構データがたまっていて「今さら移行もできないよう」というわけで引き続き使っているのですが、できればEvernoteにも本の記録は残したい。でも両方に投稿するのは面倒だし、ブクログはまだEvernoteと連携していません。

何か方法はないかな…と思っていましたが、同じことを考えている人はいるもので、検索でこのサービスを見つけました。


IFTTT


「もしこういうことが起こったら→こういうことをしてね」を登録できるサービス。つまり私がやりたいのは「私のブクログの本棚に新しい本が登録されたら→私のEvernoteにその内容を送ってね」ということです。

うーん、これは便利。書名のほか、著者と出版社と出版年は入ってほしいけど、本のデータへの外部リンクがあるのでまあよしとしましょう。

ぜいたくを言わせてもらえば、これまで登録したデータをEvernoteに送れないかなあ……。引き続きちょっと探してみます。

新年に

あけましておめでとうございます。年越しの数日、翻訳の仕事の合間に、少し写真のページをいじりました。見せ方を変えて、もう少し写真も増やしていくつもりです。

ところで、書店で『NHKラジオ レベルアップ中国語』1月号のテキストを見つけました。



文学購読は本当に久しぶりです。

中国語の小説がすごく好きというわけでもないですし、読みたければネット通販で買うこともできればネット上で読むこともできる時代です。でも、中国語講座の文学購読はなんだか好きなんですよね。心にしみる朗読、ていねいな解説、ちょっとした一言に込められた意味や文化背景などを聞いていると、ぜいたくな時間だなと思うのです。

たまには勉強も仕事も離れて、3ヶ月間聞いてみようと思います。