「習近平と中国の終焉」

習近平と中国の終焉 角川SSC新書 富坂 聰 最近、この手の本を立て続けに読んでいる。断片的におもしろいところと退屈なところがある。胡耀邦についての評価はちょっとおもしろいと思った。

西安

2年半ぶりに西安に行ってきました。メインは太極拳の練習でしたが、街の様子などをちょっとご報告。 今回は行く前も後も、周りの人から言われるのは大気汚染の話題ばかり。西安は空気が汚いのが常態化しているので、今さら何を…であり […]