リスニング・クリニック

リスニングをぽつぽつやってますが、できることなら弱点を把握して勉強したいと思い、この本を読んでみました。

さすがに英語の学習本は充実してますね。なるほどと思うところがいくつもあって、収穫大でした。
私の問題点は「情報処理能力不足」。ばくぜんと(ボワンと)いくら聞いても聞けるようにはならない、聞き方を変えなきゃならない!のです。
ディクテーションをやると、目からの情報がなければ理解できなくなる可能性がある、という事例にもびっくりしました。英語でさえそういう可能性があるのであれば、字の形と意味が直観的に結びつく中国語でならなおさらです。听写はどちらかというと好きな勉強だし、時間と作業量が多くて勉強した気になれるのでよくやりますが、それがいい結果につながってないかもしれない。
少しやり方を調整しつつ、リスニングを続けてみます。