成語(っぽい)第4弾

続きです。

■进行一场 bǐ pīn nài xīn 的拉锯战。【比拼耐心
■有可能制造恐怖活动的年轻人 qiāo xiǎng jǐng zhōng。【敲响警钟
■停滞了4年的日朝政府间协商 dé yǐ chóng qǐ。【得以重启
■目前的家庭负债问题比2003年导致很多持卡人破产的信用卡危机 gèng wéi jí shǒu。【更为棘手
■日元升值又导致经济 wěi mǐ bù zhèn。【萎靡不振
■这是因为日马富士心怀坚定的信念,认为横纲头衔 fēi wǒ mò shǔ。【非我莫属
■没有一名日本本土的大力士能获得这一殊荣,这一局面得不让人 è wàn tàn xī。【扼腕叹息
■北朝鲜的崔副局长与中国的徐副代表 jiāo tán shèn huān。【交谈甚欢
■冲绳的驻日美军基地 gōng rán jiàn tà 规则。【公然践踏
■政府的这种做法 huāng miù zhì jí。【荒谬至极
■政府却不理会,强行部署,令人 nù bù kān yán。【怒不堪言
■辩论给人的印象是罗姆尼在不断进攻,奥巴马 pí yú fáng shǒu。【疲于防守
■互联网上流传的盗版内容 lǚ jìn bù zhǐ。【屡禁不止
■中国的富裕阶层依然对日本花卉 qíng yǒu dú zhōng。【情有独钟
■huò cǐ shū róng 的是中国作家莫言。【获此殊荣
■长篇小说《丰乳肥臀》描写了山东省一个大家族的 xīng shuāi jiā shǐ。【兴衰家史

リスニングやります

通勤の合間に、通訳学校のない都市に住む人はどんな「通訳自主トレ」をしたらいいだろう?などということを考えていました。少し考えがまとまった部分もありますが、自分でやってみないことにはどうしようもないので、ここに書くのはまだやめておきます。

ところで、あれこれ考えているうちに私自身の課題として「もっとリスニング力を上げないと」と思うようになりました。というか、ずっと思っていたんですが、逃げていたというか…。改めてリスニングに取り組もうかと思います。

テキストはこちら。

このテキスト、ずっといいなと思っていたのですが、mp3の音量がすごく小さいんですよね。小さいなら小さいなりに聞けばいいようなものですが、いかんせん力がなく「聞こう~聞こう~」と歯を食いしばり気味に聞いているので、音が小さいのはかなりのストレス。情けないことに投げ出していました。

ところが、音を劣化させずに音量を調整できるmp3gainというフリーソフトを発見。ほしかった音量になりました!

ということで、しばらくリスニングやります。でもテキストに沿って聞いて問題を解くというのではなく、長年お世話になっている中国語の先生のやり方で。聞き取れないところをたんねんにつぶし、ディクテーションしたり、スクリプトの音読をしたり、1文ずつ日本語訳したりという「しゃぶりつくしリスニング」です。たぶん遅々として進まず、何本かやったら飽きるか力尽きるような気もしますが、でもまあやってみましょう。