成語(っぽい)第3弾

まだ少しずつためてます。

■日本人前往日本的领土,hé zuì zhī yǒu?【何罪之有
■日本人登上了处在日中领土纠纷 fēng kǒu làng jiān 的岛屿。【风口浪尖
■日本议员登岛宣示“主权”,这只是日本人的 yī xiāng qíng yuàn 和 chī xīn wàng xiǎng。
一厢情愿、痴心妄想
■在宫古岛和石垣岛等距离尖阁诸岛较近的岛屿部署多艘巡逻船,yán zhèn yǐ dài。【严阵以待
■日本驻华大使强调日中双边关系不应再 héng shēng zhī jié。【横生枝节
■wú yōng zhì yí,中国政府不希望看到同日本之间的紧密经济联系受到决定性打击。【毋庸置疑
■横田说,不能与小惠重逢,我 sǐ bù míng mù。【死不瞑目
■他们对抢走日本国旗的行为 gòng rèn bù huì。【供认不讳
■清津会的成员在现场点燃线香,对 kè sǐ tā xiāng 的故人进行了追悼。【客死他乡
■共和党优待富裕阶层的政策,与时代大潮 bèi dào ér chí。【背道而驰
■同时也留下了巨额财政赤字的 làn tānzi。【烂摊子
■直到最近罗姆尼才缩小差距 yíng tóu gǎnshang,目前双方已经 shì jūn lì dí。【迎头赶上、势均力敌
■双方一度 gè zhí jǐ jiàn,无法达成协议。【各执己见
■孩子们整天 léi dǎ bù dòng 地坐在电视机前。【雷打不动

翻訳についての評価

新しく仕事をもらった翻訳会社から、連絡をいただきました。先日の日本語→中国語訳についてのコメントです。

工夫すればもっと格調高い文になるが、訳文の品質に問題はない。

格調高い文なんてノンネイティブに要求したって無理ですもんね、これは「賛辞」に近いコメントと言ってもいいかも(少なくとも私にとっては)。うれしいです!
最近は日本語から中国語への翻訳がとても増えているし、通訳でもほとんどが日本語から中国語なので、だいぶ慣れてきたのかなと思います。
と同時に、中国語から日本語へももっとやりたいという気持ちもあります。特に通訳は、聴き取りに不安があるほうなので、場数を踏みたい。
ぜいたくな悩みなのかもしれませんが。

通訳としてのキャリアアップ

どうやったら通訳になれるんでしょう? と聞かれることがあります。
中国語力、通訳力を伸ばす努力をするのは言うまでもないですが、それ以外に、通訳になろうと思ったらたいていの人は通訳学校に行くでしょう。でも通訳学校がないところでは、これは言っても仕方がありません。
学校に行く以外には、通訳案内士の資格を取ることでしょう。誰でも試験が受けられて、受かればプロだと言えて、実力について一定の保証があって、情報(場合によっては仕事)の得られる案内士の団体に入れて…。入口としては最適です。
そう言うと「案内士の資格がなくても通訳やってる人はいますよね」とか「自分はガイドをやるつもりはないんですよね」とかいう人がいます(いるんです)。
案内士の資格があったほうがいいかどうか、判断できるのは通訳になってからではないんでしょうか。私はガイドはやっていませんが、案内士の資格を取って(取るために時間とお金とエネルギーを費やして)損はなかったと思います。私は通訳として仕事をするようになってから合格したんですが、気持ちの上で柱ができた気がしましたし、やはり資格があることで一人前だと認知してもらえることが多いです。

では実際にプロになってから(あるいは通訳案内士合格を通さずに)どうやってキャリアを積んでいくか? これには、誰にもあてはまる正解はないと思います。
通訳としての実力、通訳以外のセールスポイント、仕事につながる人脈、居住地の市場、結婚・出産・育児など自分のライフステージ、通訳として収入がない場合の経済的基盤などなど、どれ1つとっても人によって違います。自分の条件を考えて、その場その時で最良の方法を模索していくしかない。
それ以外の問題だってあります。たとえば政治。ここ数日、訪中中止、来日中止のニュースを見るたびに「通訳は仕事がキャンセルになってるんだろうなあ…」と思ってしまいます。日中国交正常化40周年に関わるさまざまな行事をキャリアアップのチャンスだと思っていた通訳もいるかもしれません。
民間交流にまで影響が出ている今回の事態はちょっと心配ですが、日中関係が決定的に決裂することはどちらの国も避けたいわけですから、時間はかかってもまた仕事ができるはず(と信じたい)。今は実力をつけたり、ふだんできていない勉強をしたりする時かもしれない。これもその場その時で最良の方法を模索することなのだと思います。