「猫を抱いて象と泳ぐ」

猫を抱いて象と泳ぐ (文春文庫) 小川 洋子 泣ける小説が流行ってるけど、これは悲しいのに泣けない小説。何もかもが悲しいのに、涙も流れないし、ただひたすらに静か。

NG通訳

引き続き商談会でのこと。 バイヤーさんと何人かの通訳でおしゃべりしていて、これまで商談で出会った「NGな通訳」の話になりました。バイヤーさんは「こんなことを言うのは失礼じゃない?」とかなり遠慮していましたが、私たちにとっ […]