お疲れ。

かなり気の張るパーティの通訳をしました。20人に満たない小さなパーティですが、私以外に中国側にも1人通訳がいて、中国語・日本語の両方ができる方がさらに2人。通訳が1人しかいないとその人の訳してる話題しかなくて、しーんとした感じになっちゃいますが、これだけ通訳できる人がいると、いくつもの話題が同時進行して賑やかです。

通訳としては、1人体制の場合、自分がしゃべらなければパーティが成り立たないので、どんなに勧められても素晴らしいお料理に手をつける時間はありません。とはいえ、今回のように通訳が何人かいる場合も、ほかの方が通訳をしている時にのうのうとおいしいものを食べているのはものすごい罪悪感があり(特に日中両方を話せるお客様が成り行き上、通訳をされている時など)、やっぱりとても食べていられません。いつ振られてもOK!なように、ちびちびウーロン茶など飲みつつ待機しているわけです。

その間は緊張もしているので全くお腹がすかないのですが、いざ終わってお客様をお送りし、「お疲れさまでした~~」となってから急にどっと空腹感が襲います。まだ頭に熱がこもったように神経が高ぶっているし、こういうときはがーっと飲んで寝てしまうに限ります。

ということで、夜遅くまで営業しているスーパーかコンビニでおつまみと缶チューハイを買って家で一人酒。なぜかブラックスーツを着て行かなきゃならないセレブなパーティほど、この傾向が強いかも…。ストレス発散なんでしょうね。

でも、実はみじめな感じはしないんです。あまり通訳の出来がよくなくても、その時だけは「まあまあ、よくがんばったんじゃない?」と自分で自分をねぎらう時間。もちろん豪華な料理があればいいけど、その時間を楽しめるなら食べるものは何でもいいっつうことです。

新年好!

今月は大きな仕事がないんですが、小さな仕事がこまごまとあって、メールを見て返事してるだけで半日くらいすぐたっちゃいます。特に中国へのメールは、やっぱり時間がかかっちゃうんですよね。

でも今日は春節、みんな忙しいらしく、ぱたっとメールが来ません。今週は中国とのメールのやりとりはお休みでしょう。

では、昨日までに中国から来たおめでとうメールから、美しい表現をいくつか。中国人ってやっぱりすごいですねえ。

中国的农历春节即将来临之际, 向你致以新春的问候!

祝你春节愉快,龙年顺昌!

在瑞雪飘飞、爆竹鸣响中,兔年离我们渐行渐远,那个崭新的龙年就要到来,与我们携手共行了。

农历壬辰年到来之际,祝贺新春愉快!

絶版

個人レッスンをしている生徒さんに、いくつか私の使っている参考書や問題集を紹介したのですが、「先生の紹介してくれる本、ことごとく絶版ですね」と言われてしまいました。

ネットで見てみると…むむう、確かにそうだ。これじゃ私がよっぽど人気のない本とか、オタクな本とかを使ってるみたいじゃないですか。

でも、そうじゃないんですよ! 今店頭に並んでいる本にはなかなか魅力を感じないんです。高校生大学生のような若い人や、すぐに現場で話さなきゃならないビジネスマンを対象にしたものばかりで、ちょっと年がいってて、じっくりと落ち着いて勉強したい人向けの「大人な」本がないんです。

いや、昔の本は「大人な」本だったわけじゃなく、何の工夫もなかっただけなのかもしれないんですけど。でも、いざとなるとそういうのが一番使いやすかったりするんですよね。

生徒さん曰く「絶版になったやつをネットで見つけたら即、買ってます。もう少ししたら、ほんとうに手に入らなくなるかもしれないので、今のうちです」。出版社に直接電話して手に入れたものもあるそうです。

せっかく揃えてくれたのですから、使いこなしてもらえるよう、がんばって指導します!