大丈夫か自分

20日前後に原稿が出るので翻訳お願いします、近くなったら改めて連絡しますとすごーく前に言われていて、スタンバイしているんだけど一向に連絡なし。原稿が遅れているのかと思っていたんだけど、今朝ふと「もしかして、8月のことだったっけ?」と思い出しました。メールや仕事の記録を見てみると、すでにやっちゃってるじゃないですか!

マズイ…マズイです。

上海から帰ってから、1枚だけの翻訳とか、半日だけの通訳とか、見積もり依頼とか、日程打診とか、何件も何件もごちゃごちゃしていて、何をどう片づけたのか、何が片づいていないのか、覚えているつもりで覚えてなかった、と。

仕事は、決まったものはGoogleカレンダー、打診段階のものはオンライン付箋サービスlinoでGoogleカレンダーと同期させて、しかも携帯から見られるようにしているんですが、打診があった時点ですぐに登録し、定期的に確認するということをしてなかった、と。

自分の記憶力の低下と管理のずさんさにショック。あると思ってたのがなかったからよかったんですが、これが逆で、ほかの予定を入れちゃってたらと思うと怖いです。これを機会にちゃんとしなさいということかも。気をつけようっと。

家電

買おう買おうと言っていたipod touchの購入が遅れております。

通訳翻訳仲間がipadを使っているので、先日見せてもらいながらいろいろ話したんですが、こういうものは「結局のところ、ソフトの善し悪しだ」という結論に達しました。中国語関連に関しては学習者レベルのソフトはまあまああるけど、仕事として使うには「使いものにならん!」だそうで、彼女は愛知大学『中日大辞典』第三版を自炊して入れることまで考えたとか。そ、そ、そこまでしなくても……。

私は、翻訳作業は操作性が違うから絶対パソコンでやる派。キーボードが打ちにくいとか、反応が遅いとか、変換辞書が悪いとか、画面が小さいとか、翻訳する文章以外のところで神経に障るとイヤなんです。ipod touchにも最初から仕事レベルのソフトは求めていないので、「それならまあいいんじゃない?」と。

友人の賛同も得て、だいたい決心が固まってきたので、じゃあいよいよ買うかぁ~と言っていたら、携帯に異変が起こりました。液晶に細い黒い筋が…ドット落ちです。しかも毎日少しずつ長くなっていってます。大丈夫なんだろうか、これ。

ショップに持っていって相談したら「ああ、ずいぶん前の機種ですねえ、3年くらい使ってます? ある日突然、電源が入らなくなったりとかすると、怖いですよねえ」と笑顔のお姉さんに言われてしまいました。そうなんです、夫の携帯はほぼそれに近い状態になって買い換えたんですよ~。うーん、やっぱり携帯が優先か。

というところまで来たら、今度はテレビの画面が突然オレンジ色にっ! ひえ~こっちもですか。うちはケーブルテレビに入ってるので相変わらずブラウン管で見てたんですが、「新しいのに買い換えて、日本経済を活性化したまえ」という神のお告げかもしれません。

夫はテレビがないと1時間ともたない人なので、とにかくテレビ、その次に携帯でしょうね…。いやこの際、ipod touchもぱぁーっと一気に買って、勢いつけちゃおうかな。