こんなことで…

実は、付属のCD-ROMが便利そうだなと思いつつ、ほかに必要なモノを優先させてきました。でも数ヶ月前、知人からお礼にもらった商品券でやっと手に入れ、CD-ROMをインストールしてみました。ところが、表示がヘンなのです。

目的の単語が、表示された次のページにある。画面右のスクロールバーが表示されない。

なんじゃこりゃ、欠陥か? インストールのしかたが悪いのか? といろいろ試しましたが、直りません。とりあえず検索して↓キーで次のページに行けばひくことはできるので、ずっとそれで使ってきました。

ところが今日、なぜか急におもいついて「講談社日中辞典 CD-ROM 不具合」で検索をかけたところ、同じような不具合に悩んでいる人がいることが判明。それによると、InternetExplorer8にアップグレードしてから不具合が出たとのこと。

私は普段Firefoxを使っているんですが、中国のサイトにIEでないとうまく見られないなんていうところがあり、一応入ってはいます。バージョンを見てみると、案の定8でした。

そこでIE8をアンインストールすると、以前入っていた7が自動で復活。そして日中辞典の表示も見事に復活!!

わー、やっぱり検索した単語がピシッと一番上に出るの、気持ちいいです。って当たり前ですけど。

このCD-ROMがないと困っちゃう人と、IEを最新で使いたい人の数を考えれば、少数派は不具合が出てもがまんするしかないんでしょうかね。でも、私はIEを最新で使えなくても全然困りませ~ん。

感謝!

北大のエルムレストランで友だちとその友だち、というメンバーでランチをしました。メールのやりとりをしたことはあったんだけど、会うのは初めてで、楽しい時間を過ごしました。

その後キャンパスを散歩し、紅葉の写真などを撮って深まりゆく秋を堪能しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それから、ちょっと書店に寄って、Windows7のPCが並んでいる量販店をのぞいて、さあ帰ろうかとバッグをみたら、定期入れと名刺入れがありません!!

定期入れには地下鉄のプリペイドカード(まだ残りが4000円分くらい)とJRの回数券(残り9枚!)が入っていて、名刺入れにはさっき会った友だちの友だちの名刺が入ってます。最後に確認したのはランチをしたレストラン。そこからの行動を考えると、見つけるのは絶望的です。

こういうとき、あきらめがいいのが私のとりえで、「自分が悪い」とさっさと帰ってきてしまいました。そしてメールチェックをしようとパソコンを立ち上げたら、なんと北大の学生の方から「定期入れと名刺入れを拾いました」とメールが! 名刺入れに入っていた私の名刺のアドレスに連絡してくれたのです。

親切な対応に感謝、感謝、感謝。

なお、メールには拾った場所も書いてあったのですが、この写真をとったところ(中央ローン)でした。夢中になってたんですかね。