伉俪

结为伉俪

伉俪 kànglì
夫婦

”がつりあう、“”が対になった、だそうです。きれいなことばですねえ。
抗力と同じ発音ってのが、ちょっと、悲しいかも。

大白兔

080930dabaitu

「安全を確保するために検査中」とのことなので、ちょっと期待をこめて、まだ捨てられません。

友だちとの間でも、これについてひと盛り上がりありました。極めつきの反応は「あああ~当分、買えないよね。こんなことなら、買いだめしておけばよかった…」。

いいの、三聚氰胺入ってても?

私の休日

国慶節休み。今日絶対片づけなきゃならない仕事がない、今日は絶対仕事が入ってこない、という完全OFF日はほんとうに久しぶり。さらにだんなは早番でとっとと出かけて、夜も知人と飲むから遅くなるというので、今日は天国~である。

本当は週に1日はこういう日を作るべきなんだよね。仕事がなくてもだんなが休みだったりすると、1日中「何を食べるか」を考えなきゃならなくって、ストレスなのよ。そういうと「夫をないがしろにして」とか「愛情がない」とか言われちゃうんだけど、そういう問題じゃないの。わかってくれると思うんだ~世の中の奥さまは。

で、何をしているかというと、ご覧の通りパソコンいじり。…って、全然いつもと変わらないじゃん! でも仕事じゃなくてパソコンいじるって楽しいのよね。まずは久々に検定を作りました。サイドバーから遊んでください。

それと、卓越でお買い物。昨日、次の仕事で必要な本を買おうとしたんだけど、なぜか全然カードを受け付けてくれない。何の操作をしても「抱歉! 不能接受」が繰り返し表示されるばかりで、なんのフォローもなく、きめ細かいサービスとは言い難い。で、頭に来て全部キャンセルしたのだが、今日、改めてカードを変えてやってみたらすんなり通った。あれえ。次回からはこっちのカードを使うことにしよう。

いつもは山のように来て、返事を出すだけで昼までかかってしまうメールもなぜか少ない。みんなも国慶節なのだろう。

大白兔が気になって、中国のニュースサイトも見てみる。中国に行ったとき、ばらまき用おみやげとしてものすごく重宝していたのに、これでもう買えなくなってしまった。このあいだ買ってきたやつがまだ少しうちにあるのよね。やっぱ、捨てたほうがいいかなあ。ヨーグルト味、気に入ってたのに。

午後からは、パソコンの回りに山になっている本を整理する棚か何か見に行く予定。きっと本屋によって時間をつぶしてしまうだろう。夜はとっておいた2時間サスペンスを見る。食事がカップ麺ならパーフェクトに自堕落主婦なんだけど、あいにく買い置きがないので、何か作るしかないですね。

ああ、楽しい日はこうやって過ぎていくのね。さようなら、私の休日。

翻訳者募集サイトからあらぬ想像

仕事の合間に翻訳者募集サイトを見たりするのだが、ときどきすごく専門的な分野で5年以上のキャリアがある翻訳者を求めていたりして驚く。こんな条件に合う人が応募してきたりするのかなあ。こんなすばらしい経歴のある翻訳者なら、たぶん引く手あまただろう。「もうこれ以上仕事はいらない。たまには旅行にでも行きたい」とか考えてるんじゃないだろうか。

だって、私のような吹けば飛ぶような翻訳者でも、日々を悲観しない程度の仕事は入ってくるんだも~ん。

もし応募する人がいるとしたら「仕事の量には満足してるけど、もっと翻訳料が高いところはないか」とか「もっとやりがいのある、世界を動かすような仕事がしたい」とか、私には縁のない理由で応募するのかもしれない。それとも「今の翻訳会社の担当者は生理的にイヤ」とか、そういう下世話な理由があったりして。

いずれにしても、私とは全然関係のない世界であります。

20周年記念イベント

今度は自分の所属している会の20周年記念イベントがありました。主催者なので、最初から最後までバタバタと走り回り、いろんな人にあいさつし、自分も表演し、ということで、イベントが成功したのかどうか全然わかりませんでした。

本当に思いがけないなつかしい顔を見ることができたりして、私自身はものすごく楽しかったんですけどね。

区切りとしてやったイベントですが、まだまだその20年間は私にとっては生々しく、なつかしいのもなつかしいけど、それに浸りはじめるとそこから一歩も動けなくなってしまいそうで、こわい気持ちもあります。それがイヤで走り回っていたのかもしれませんが。

「もういつまで生きてられるかわからないから、次は25周年で」なんてリクエストが出たりもしました。やりたいのはやまやまだけど、もうこれきりでいい、ピリオドは打った、という気持ちもあります。やるなら、次の世代にやってもらいたいというのが本音ですね。

ま、とりあえず21年目からの抱負としては「もっと練習する!」