やっぱし…

外国人市民向けの健康講座で通訳をすることになっている。

しかし、当日まで1週間を切っているというのに、通訳が必要なのはどの部分なのか、送られた資料(1枚しかない)は翻訳が必要なのか、まったく指示がなく、それ以外には資料もなければプログラムもない、講師の名前もわからないというないないづくしである。

一緒に通訳をする人が怒って電話したところ、「全部やってくれると思ってました」と言われたそうだ。

…やっぱし。

確かに通訳が必要なところはやります、それに関する翻訳も引き受けますとは言ってあったそうだが、それだけで当日何もかも、右から左へ外国語になると思ってくださっていたようだ。

今あるだけの資料は送ってもらったのだが、数人いる講師のうち、1人とは講座の3日前じゃないと打ち合わせができないんだとか。じゃ、それから資料がでるのは講座の2日前とか1日前とか? 医療関連の講座で専門用語もあるのに?

でも投げ出すわけにもいかないし、自己救済のために最低限の努力はしなければ。テーマはわかっているので、市民向け講座だし、とりあえず広く浅く、関連する情報を仕入れて用語を調べておくことにしよう。

なんか、もう、腹も立たないっす。救いは、通訳者が私1人じゃないってことですね。がんばろうね、みんな。

综合征

症候群
シンドローム

です。
症候群というのは病名ではないんですね。だから“综合症”ではありません。


兆し、現象

で、


疾病、病気

です。
声調は違いますが発音が同じなので、字を間違えている文章、ちょくちょく見かけます。

早いところ復活しなくては

ひたすらひたすら寝ていました。昨日なんて、起きたのこそ8時半だったんだけど、11時から12時半まで寝て、4時から6時半までまた寝て、夜11時くらいにはもう寝てしまいました。よっぽど疲れてたんですねえ。

しばらく大きな仕事はないとはいえ、小さな仕事はあります。中国語の授業のプリントづくり、試験問題づくり。そのほかにも講義をちょこっと引き受けたので、その準備も本腰を入れてやらなきゃ。

ということで、パソコンを立ち上げてみました。ノートパソコンのほうは1ヶ月以上電源を入れてなかったので、まずはウィルスソフトの更新をし、デスクトップのカレンダーの更新をし、たまったメールの返事を出し、しばらくみていなかったお気に入りブログに目を通し、来月また東京へ行くのでその航空券の予約をし、なんていっていたらもう日がかげっているじゃないか。

今日も何もできなかった。小さな仕事だからといってバカにしてるわけじゃないんです。まだ社会復帰できてないんですよ。明日、明日こそがんばります。

帰国報告

ただいま~

激動の2ヵ月が終わり、雪のちらつく札幌の朝です。おにぎりが食べたい。

毎回、大会が終わって日本に戻ると頭の中がしびれたようにいつまでも大会の映像が浮かび、1週間くらいは仕事に集中できないんですが、今回はそれほどでもないです。それほど全力投球でもなかったのか、私が大会慣れしたのか、よくわかりませんが。

ここ2ヵ月間、中国語にどっぷり浸かっていたので、口は滑らかになっていますが、そのかわり話してる文は荒れに荒れています。修復に努めなければですね。

北京での収穫はまず本。ほかに武術用の棍を持って帰る必要があったので、できるだけ買わないように抑えたのですが、それでも7キロくらいにはなりました。一緒に行ったメンバーで専門的に武術研究をしている先生は、トランクいっぱいの本で、1人では持ち上げられない状態になってました。私なんて趣味の世界です。

もう1つの収穫は、足マッサージ。畜産通訳が始まったころから咳がひどく、「のどを使ってるからだ」とか「北京は空気が悪いからだ」とか思ってたんです。でも大会中、あいた時間に、ホテルの近くにあった足裏のでっかい図が看板になっている足マッサージに行ったところ、そうではなかったことが判明。

やってくれたのは40代のハデ目なおばちゃんだったのですが、私の足を触りだしてわずか10秒か20秒「最近、咳が出るでしょう」と言うではないですか。「のどがむずむずして咳がでないか」と。はいはい、その通り。おばちゃんは着凉だと言っていました。自分では感じてなくても、身体が冷えてるんだって。

咳がひどいのでこまめに水を飲んでいたんですが、おばちゃんが白湯にしなさいと言うので、翌日から早速ホテルの部屋でお湯をわかし、スタバのマイスタンブラーに入れて、冷めてもそれを飲むようにしたら、徐々に咳の回数が減ってきました。朝まで一度も咳き込まない夜もあったんですよね。すごい…おばちゃん。

感動したので、帰国前夜にももう1回行きました。おばちゃんはいなかったけど、私を覚えててくれた老板がやってくれました。全身マッサージと足マッサージで約2時間、58元。あああ…天国って、こんな感じ?