ちょっとさびしい

ここ数日は「風邪じゃないもーん」と自分に言い聞かせていたのだが、ゆうべは頭がふらふらになり、いよいよ風邪と認めざるを得ない状況になった。

しかたなく、今日は武術の練習は休み。一日寝ていた。

ところで、練習には小学校2年のやんちゃ坊主が来ていて、私といいライバルなのだ(何の?)。彼は練習の合間に私に戦いを挑んでくるので(誰にでも挑んでいるのだが)、私もなるべく後ろ回し蹴りとか、二段蹴りとかの華麗な技で対応するようにしている。

先週は、私がふと油断したすきに後ろから迫ってきて、おしりの割れ目をつついて逃げていった。私は「こいつー」と追いかけたのだが、それより先にお父さんお母さん(一緒に練習に来ている)につかまり、「何やってんのー」とこっぴどく叱られていた。

それからしばらくたつと、ヤツがおそるおそるやってきて、「さっきはへんなことしてごめんなさい」と言っている。最初は何のことだかわからなかったのだが、ああ、あれをあやまってんだなあとわかり、「もうしないでね」と言ったら納得して帰って行った。

今日は練習に行けないので、戦いはおあずけだ。おばさんが寝込んでいるうちに、ヤツは技を磨いているんだろうなあ。くっそー。

ありがたい1日

この1週間、仕事がかなり詰まっていて、論文の中間報告もしなきゃならなかったうえに、ずっとのどの痛みがとれなかったので、今日の休みはありがたい。

思いきり寝坊するぞ! と張り切って寝たのだが、7時には目が覚めた。もうトシなのね。

私は毎日のように夢を見て、わりとそれを覚えているタイプなのだが、今朝は、オシム監督の通訳をしている夢だった。なぜか英語1)会話はまったく覚えてないが、英語ということだけはわかる。やっぱ、夢。オシムさん、途中でとつぜん日本語で「醤油は、ちょっと、濃い」と言っていた。目覚めて、爆笑した。

きっと、昨日の夜、中国語教室で通訳練習をしたからなんだろうなあ。それに、今日、サッカーの試合があるのが気になってたしね。私って、わかりやすー。

午前中は、通訳練習の様子を録音しておいたのを聞いて、どんな通訳をやってんのかチェック。ためておいた3週間分を聞いたけど、出来のいい日と悪い日の差が激しい。中→日では聞き取れない単語が1つあると、少なくともその1文が終わるまで真っ暗闇にいるのが手に取るようにわかる。情けない。その後、宿題の作文をやる。

午後からは仕事。合間にサッカー速報をチェックするが、負けたのでがっくし。ふて寝したいところを踏ん張って、今日のノルマを終了。

今夜は煮込みうどんの予定。そのあと、風呂入って今日こそ寝だめするぞっと。

   [ + ]

1. 会話はまったく覚えてないが、英語ということだけはわかる。やっぱ、夢

新ブランド

ちょっとのどが痛い。

代表戦での絶叫のせいなのか、疲れがたまってるのか、急に気温が下がったのに薄着のくせが抜けないからなのか、それらが合わさってるのかわからないが、ちょっとまずい傾向だ。

のどが痛むとまずは龍角散のど飴なのだが、去年シンガポールに行ったときに「京都 念慈菴 枇杷潤喉糖」というのを見つけて買ってみた。この名前だけ見ると、はんなりした感じなのだが、実際にはご覧のようなハデ目な缶入り。

IMG_1047

そして、龍角散のど飴がかわいく感じるほどの薬草くささで、なめているとくらくらする。

ところが、これが効くのである。今日みたいにのどが荒れてるときは、気管支までしみわたるそのくささが、ありがたいような、こわいような。

「超涼 薄荷」と書いてあるんだけど、超涼はともかく、薄荷じゃないだろう、これ。

代表戦!

昨日は、札幌ドームの日本×サウジアラビアを観戦。

だんなが休みだったので、最初は当日券が買えるなら行こうかあ~などというゆるいノリだったのだが、私が仕事を終えて午後帰ってくると、チケットと全日本のタオルマフラーが! 急にノリノリになって出かける。

IMG_1041

入り口で配られたのはサムライブルーのビニールの袋(選手入場のときに掲げてスタンドをブルーに染めるためのもの)。そして中に入っていたのは、サムライブルーのパッケージに入った使い捨てカイロ…。私は代表戦を見るのは初めてなんだけど、国立でやるときにもカイロって配られるんだろうか。それとも、札幌だから…?

札幌ドームでサッカーを見るときは、野球とは配置が違うので、まわりにあるホクレン1)ホクレン農業協同組合連合会とかonちゃん2)ローカルテレビ局HTBのキャラクターとかの広告を頼りに現在地を確認するんだけど、なんとすべての広告が取り払われていた。さすがサッカー協会。

芝はすごくきれいだった。有名だから知っている人も多いと思うけど、ここでは天然芝はでっかい台にのせてあって、いつもは野外においてある。サッカーの試合があるときは、中の人工芝を全部巻き取って、天然芝ののってる台をドームの中に入れるんである。札幌ドームの公式サイトで入れ替えの様子を早送りで見せる映像があるんだけど、見ていると「なんでそこまでして…」と思ってしまう。

札幌で建築関連の学会とか会議とかがあると、この設備の見学が日程にくまれたりするらしい。一般の人向けのドーム見学ツアーもある。

ああそうそう、サッカーでしたね。試合はご存知のとおり快勝! われらが我那覇が2得点、むちゃくちゃ爽快であった。翌日中国語の授業があるので、声をつぶしちゃまずいと思っていたんだけど、絶叫しちゃいました、はい。

観客は40,965人で、観客席は真っ青だっんだけど、そのうち5人ほどサウジのサポーターがいたのが印象的でした。なんか、ちょっとかっこよかったです。

ところで。羽生(ジェフ千葉)のユニフォームの背中を見ると、頭の中が「汉语」と反応しちゃうのは私だけ?

   [ + ]

1. ホクレン農業協同組合連合会
2. ローカルテレビ局HTBのキャラクター